年末に向けて、飲み会や忘年会が多いころだと思います。
そろそろ胃腸も疲れてはいないでしょか。

そんな時にはノンアルコールビールはいかがですか。

ノンアルコールビールは麦芽で出来ており、麦芽にはGABAという成分が多く含まれます。

GABAは中枢神経(脳)を落ち着かせる作用があります。

アルコールが入りすぎると、逆に中枢神経は興奮してしまいます。

そのため、飲み過ぎても朝早く目が覚めてしまう時がありますよね。

ノンアルコールビールなら飲みずぎても中枢神経を興奮させてしまうことがないので安心です。

また、アルコールは胃の粘膜をはがしてしまう作用もありますから、胃腸が疲れる年末時に一日位はお酒をお休みしたいところですね。

忘年会でお酒を飲む方も多いでしょうから、たまにはノンアルコールビールを飲んでGABAの作用を感じながらぐっすりと眠るようにしましょうね。^^

年末年始休院のお知らせです。

12月30日~1月3日まで休院です。
1月4日から施術スタートさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます。

今年の疲れは今年のうちに!
体調に余裕が無い方は、早目にお越しくださいね。^^

関連記事

無料メール講座

自力で自律神経の乱れ・うつ病・パニック障害を安定させる無料講座です。
無料講座

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る