元気の補給

今回のブログは、「元気」の補給についてです。

うつ病や自律神経失調症の方は体のエネルギー(元気)が足りない状態とお考えください。

足りない原因は多くの場合、ストレスが多いため交感神経が過剰に働いてしまい、エネルギーをたくさん消耗してしまうからです。

そのため、うつ病や自律神経失調症の対策として重要なのは、エネルギーの再生と補給という考え方です。

再生とは、エネルギーを自分で作り出すことです。

自然治癒力と事とお考えください。

この再生できる、体作りのお手伝いを、当院が施術でさせて頂きます。

 

s_P1150504

補給とは、自分で作られないエネルギーを外部から取り入れることです。

まずは分かりやすい例として食べ物です。

ビタミンやミネラルが豊富な食べ物はうつ病や自律神経失調症を改善させるのに必要です。

食欲がなく食べられない方もいるでしょうが、それが長期間の場合はサプリメントなどで補うこともお勧めします。

また、あなたが一緒にいて安心できる人と一緒にいることもエネルギーの補充になります。

または海や山、気に入った場所などもエネルギーの補充になります。

海は心を洗い流し、山の木々たちは心に癒しを与えるとも言われています。

うつ病や自律神経失調症の重症の方は、特にこのようなエネルギーの再生と補給の考え方を取り入れてみて下さいね!

関連記事

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る