施術していると、良い意味で人間は欲張りになると思う事が良くあります。(;^_^A

あがり症改善を目的に通院している方に限りませんが、最初言っていたことと途中から違う事を言い出されます。

例えば最初は「人前で緊張しながらでも話が出来ればそれだけで良いです」と言っていたのが、「人前で話せるようになったのは良いですが、もっと上手に思ったことを話せるようになりたい」と変わったりするのです。

これは決して悪い事ではありません。

それどころか、むしろ私にとってうれしい事です。

ドンドン上を目指す気持ちになってきたと確認できるのですから、これ以上嬉しい事はありません。

ただ、患者さんが自分のレベルアップを分かったうえでこれを話しているなら、の話です。

困ったことに人間は忘れやすい生き物です。

最初は全く人前で話せなかったことを忘れてしまい、話せるようになった自分を褒めることなく、もっと上手に話せない自分を責めたりするのです。

これでは、いつまでも自分を卑下してしまい、ここまで成長したことに気付きません。

ですので、ときどき私の方で最初に行っていた目的を思い出してもらうようにお話しさせていただきます。

自分をレベルアップさせるのは良い事ですが、克復したことも認めて自分を褒めてあげてくださいね。^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あがり症専門の心理療法院
〒536-0021 大阪市城東区諏訪4-15-16 マルシンビル104 地図
■お電話でのご予約:
0120-545-620(大阪府下)
06-6969-5620(その他の地域)
■メールでのご予約:
m_ue24@kit.hi-ho.ne.jp
■公式サイト:
あがり症専門の心理療法院

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る