カテゴリー:私の考え

  • 子供の患者を診るようになった切っ掛け

    私が不登校で困っている子供さんの施術に情熱を傾け始めたのは些細な切っ掛けでした。 当院は元々自律神経の乱れで困っている方を対象としてきた専門院ですが、当初はストレスで体調不良になった大人が対象で、子供さんは特に考え…
  • 忘れられない思い出

    忘れられない失敗があります。 それは今から10年ほど前、まだ私が子供の自律神経失調症ともいわれる起立性調節障害にそんなに詳しくない時期でした。 当時中学3年生の女の子がお母さんと一緒に来られました。 高校受験前…
  • どんな施術方法ですか?

    子供さんが不登校で悩んでいますという、保護者の方から電話で問合せや質問されることが良くあります。 その内容で多いのが、どうやって治すのですか?という質問です。 気功整体なんてイメージしにくいので無理もないかもしれ…
  • 大学生の症例報告

    症例報告です。 大学生 男性 留学中に環境の違いが原因で大きなストレスを抱えるようになる。 休学して帰国したが、うつうつ感と摂食障害が発症する。 身体の緊張が激しく、筋肉がカチカチの状態。 張り過ぎ…
  • 中学生の施術後のメール

    先日初めて来られた中学生患者の親御さんからメールを頂きましたので、了解いただいたうえで紹介させていただきます。 中学生 女子 保護者 こんにちは 木曜日は、急な診察にもかかわらず、快く親身にみていただいて、…
  • 不登校の原因

    学校に行きたいけれど、朝になると腹痛やめまい、頭痛などの症状が出ていけなくなるお子さんが沢山おられます。 病院で検査を受けても、特に異常が見つからず、しばらくすると激しく痛かった腹痛や頭痛は治まり、疲れの一言で終わ…
  • 人間はネガティブなのが、普通です。

    連休中の当院のお知らせです。 GWで連休中の方もおられるかもしれませんが、当院は5月5日と6日だけお休みさせて頂きます。普段時間が無くて来られない方は、これを機会にお越しくださいね。^^ 今回は脳の話です。 ま…
  • 物より思い出

    アメリカで心理学者であるブリックマンとキャンベルは、幸福度を測るために長期間アンケートを取りました。対象の人は、宝くじに当たった人々と、事故で半身不随になってしまった人々です。 すると、宝くじの当選者たちは、当たった直…
  • やる自由とやらない自由

    人間にはやる自由もあれば、やらない自由もあります。 例えば、温泉で脱ぎ散らかされたスリッパを直す自由も、直さずに立ち去る自由も、どちらも与えられています。 仕事も職場も、自分で選んでそこにいるはずで、自分の意…
  • 幸福な勘違い

    『悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ』という心理学の有名な言葉があります。 これは、感情は後からついてくるという意味です。 このことから、「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのだ」ということも言え…
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る