先日嬉しいメールをいただきましたので、一部抜粋して掲載します。

この方は社会的地位が高い方で、これまで自律神経の乱れのようなメンタル的な症状とは縁遠い方でした。

その方が、急に不安と動悸・めまいに襲われ、病院に行っても改善しないとのことで、藁にもすがる思いで当院に来られました。

施術するうちに、波はあるものの徐々に元気になってこられました。

その方が、今回人間ドッグでMRIに入ることになったのです。

以前はもちろん平気でしたが、今はまだ回復途上でMRIに対して強い恐怖を感じておられるのです。

その検査が終わったとのことで、メールをいただきました。

*以下一部抜粋しています。

上西 先生 様

お休みのところ申し訳ありません。嬉しくてメールしました。

お陰様で人間ドックも無事に終わることが出来ました。MRIもPETも始めは恐ろしくて、怖くて、ただただ恐怖を感じていましたが、終わった時には「やりきった!」と達成感を感じて「一つ自信」がつきました。
上西先生のおかげです。
「ありがとうございます」。

当たり前のことが、当たり前に出来なくなった自分に、自信を失っていましたが、先生のお陰で少しづつですが、以前の自分を取り戻しつつあります。今は健康の有難みを感じています。

まだまだ、「か弱い自信」ですので、めげそうになりますが、これからも施術をお願い致します。

以上

この方のように、MRIや狭い場所に入るのを恐れている方はたくさんおられると思います。

キチンと原因を取り除けば、必ず改善します。
結果に対してよりも、原因に対してアプローチしてくださいね。^^

関連記事

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る