大阪では今日から新学期のスタートという学校が沢山あります。

私の住む町内でも初々しい姿を朝から見ることが出来て、心の中でエールを送りました。^^

私も覚えがありますが、まず新しいクラスの場合は、自己紹介から始まります。

順番が回ってくるまで、ドキドキと緊張したものです。

周りを見ていると、みんなリラックスして上手に話しているので余計に緊張してしまい、足が震えて声も上ずっていたのを思い出します。

あがり症だった私は、それが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

みんなリラックスしているのに、どうして自分だけ上がってしまうのだろうと自己嫌悪に陥っていたのです。

でも後でわかったのですが、実は殆どの人が緊張していたそうです。

仲良くなったクラスの友達に聞いてみても、自分も足が震えていたと教えてくれました。

それ以来、同じような場面で注意してみていると、平気そうな顔をしてても、足が震えていたり、落ち着きのない態度になっている人ばかりと気づきました。

すると、自分だけが緊張するわけではないと思うようになってから、少しずつですが余裕を感じることが出来るようになったのです。

もしあなたも緊張する場面になったら、他の人を観察してみてください。

きっとどこかで緊張しているところが見えるはずです。
それを見つけられたら、少し落ち着くことが出来ると思いますよ。^^

関連記事

無料メール講座

自力で自律神経の乱れ・うつ病・パニック障害を安定させる無料講座です。
無料講座

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る