吐き気で不登校症例報告

症例報告

高校生 吐き気と怠さにより学校に行けない状態

施術5回目

施術3回目から起床しても吐き気や倦怠感は感じない状態になり始める。

その後、1日おきに倦怠感は出るものの、徐々に楽な状態が続くようになったので、今回は気持ちのストレスを中心に行うことにする。

嫌な事に気持ちを向けてもらうと、腹痛が起こることを確認できたので脳ストレスクリーニングを行う。

施術後、もう一度嫌な事を思い出してもらっても腹痛は起こらず、嫌な気持ちにならないとのこと。

次回気持ちのストレスをもっと減らせるように施術する予定です。

 

関連記事

コメントは利用できません。

無料メール講座

自力で自律神経の乱れ・うつ病・パニック障害を安定させる無料講座です。 http://www.reservestock.jp/subscribe/37479
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る