患者さんの施術感想

患者さんから感想文を頂いたので、紹介しますね!

私にも参考になることが沢山ありました。

写真の掲載許可も頂きましたので、一緒にご紹介しますね!

 

今の状態 10月からカナダへ海外留学をします。実行に移せるぐらい元気になりました。 職場でトラブル、対応したくない案件(笑)があっても、良い経験とこなせるようになる。1人で抱え込まず周りに任せれるようになる。結果余裕が生まれ仕事が楽しくなりました。

 

s_P9120491 (2)

出会うまでの状態 土木の仕事を辞めた後、躁鬱が激しい、強迫観念、自己嫌悪、が重なり体調を崩し約1年必要最低限の外出しかせず1日中ベットの上で過ごした事もしょっちゅうでした。

きっかけ 限界を感じたまらず家族に相談をし母の友人に紹介してもらい通院を始めました。 幸運だったのは、この症状が心身の限界のサインだった事に気付いた事。なので何とかしようと前に進めました。

施術中に苦労した事 カフェインの制限。コーヒー好きの私にとって苦痛でした(笑)いつのまにか必要としなくなりました。 思い込み。元気な人でも体調の波があるのに。調子が悪くなった時に、自分は治らないのかと勝手に落ち込みました。

より早く元気になるコツ 自分の意志で元気になる。先生が治してくれるのではなく、サポートしてもらう。 素直に実行する。先生の言われた事を自己解釈を入れずに行う。 私はここでよく躓きました(笑)いつも先生に修正してもらっていました。  やらなかった事を責めるより、出来た事を褒める。同じ事でも気分が全然違います。 人のせいにしない。だからと言って自分が悪いわけではなく、ただ認める。そうすれば私は前に進めました。 いらいら、不安になっている事が悪い事ではなくその感情を受け入れる。この状態になった途端私は落ち込んでいましたが、受け入れる事が出来ると不安感も長続きしません。

自分の意志で治す事、事実を受け入れる事、自分を認める事が大事だと思います。

いつの間にか物事が楽しくなって、自然と笑顔が増えますよ!

これが何かのきっかけになればうれしいです。

関連記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る