あがり症を克復するため、モニターとなったKさんの1年前のことを振り返ってくれました。当時のKさんはどんな状態だったのでしょうか?

 

今回 13回目の施術を受けました。
先生に、休み明けが近づいてきて、気持ちに波が出てきた以外に、何かありましたか?と聞かれました。
お盆休みは、家族と遊びに出掛けたり、仲の良い友人達と会ったりと、緊張する場面はなく、楽しく過ごしていました。
最初の頃の、食欲不振だった自分が信じられないくらい、食欲旺盛でした。
ふと去年の自分を思い出しました。
私は去年の春頃、今より8kg太っていました。
徐々に太っていったので、自分では気付いていなかったのですが、出掛けた先のショーウィンドウに映った自分を見てショック受け、ダイエットを始めました。
毎日1時間の激しいボクササイズと、食事制限もし、今の体重まで減らしました。
太ってしまった原因は、次男が幼稚園に通っていた頃にあります。
一部のママ友さんとの付き合いに疲れてしまって、人間不信になりました。
それまで、子供が幼稚園に居る間、ジムに通ったり、友達と遊びに行ったりと予定を詰め込んでいた私が、買い物以外の外出はしなくなりました。
考えてみると、この頃から私は、先生の仰る、不安時の自動行動の二つ「逃げる・固まる」状態だったんだと思います。
苦手や不安な状況から逃げ、意識を遠ざけ、安心安全を保持していたのです。
先生の施術を受けてみたいと思ったきっかけは、PTA役員での失敗でしたが、その前から問題があったんだと気付きました。

関連記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る