夏季休暇のお知らせとポケモンGO

夏季休暇のお知らせです。

8月12~14までの3日間お休みさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。

s_DETA_071
少し前から世界的に話題のゲームである、ポケモンGOが配信されました。

皆さんご存知と思いますが、町に隠れているポケモンを見つけて捕まえるスマホのゲームです。

日本で公開される前から、面白すぎるゆえに起こる、色々な危険についてテレビやネットで話し合われてきたのは、多くの方が知っていると思います。

歩きスマホをすることにより、事件・事故に遭う事や立ち入り禁止場所にも立ち入ってしまうというマナーを逸脱した行為などネガティブな印象を持たれた方も多いことと思います。

確かにこのゲームにより、良くないこともありますが、反面このゲームによって、引きこもり、うつ病、不安障害の人達が外出しだしたというニュースも流れてきました。

こういった症状の方を専門に施術してる当院にとっては、興味ある話でした。

不安障害やうつ病に悩む人々は、米国にも数多くおられますが、そういった人々がポケモン欲しさに、自ら積極的に外に出ようとしているそうなのです。

すでに多くの人がツイートしていますので、以下に紹介します。

米国オレゴン州に住むジェシアンヌさんは、「ポケモンGOは、すでに医者やセラピストが薦めるどんなものよりも、自分のうつに効いている」と話されています。

オーストラリアに住むララさんは「ポケモンGOはたった1週間で私の病気をものすごくよくしてくれた。ポケモンGOは、うつや不安に悩む私を助けてくれて、外に出してくれたの」と話しています。

?米国に住むデヴィッドさんは「本当の話だ。不安やうつに悩む者として、週末のほとんどを外で友人と過ごしたなんて事実は、自分にとっては現実じゃないみたいだ」とまで話しています。

なぜポケモンGOをプレイしたことで、こんな成果が出たのでしょうか?

長くなりますので、続きは次回です。

関連記事

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る