モニターさんから、あがり症改善レポートをいただいたので紹介します。
大きな緊張が減った分、残っている緊張に意識が向きやすくなるものです。^^

 

30回目の施術を受けました。
今、自分の中で一番意識が集中するのが執行部のラインで、執行部の集まりで会うのは何ともありません。
先生に、ラインの方がましor会う方がましどちらか選ぶとしたら?と聞かれ、会う方がましな方を選びました。
今の状態も会う方がましなので、自分の中で最悪な状態だと思っていない証拠ですとの事でした。
副会長さんに会っても、普通に接する事が出来たので、その後のラインは手が震える事もなく、またあちこちピコピコ鳴ってるなぁという感じで、コメントしないといけない時だけするようにしています。
夜遅くのラインは寝たふりです 笑

最近、首の右側の痛みが気になる事をお伝えすると、最初は緊張の鎧をいつも身に付け自分を守り、痛みも感じないほど鈍くなっていたのが、今はそこまで守る必要がなくなってきたので、感覚がリアルに分かってきたとの事でした。
今ある状態にふさわしい感じが出ていて、次はそのふさわしい状態がなくなって、柔らかくなるとの事です。
いつも戦闘モードだったのが、普段はリラックスで必要な時に少し緊張するという風になるんだそうです。

関連記事

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る