スピーチ時の人前でのあがり症を短期間で克服する方法 / 大阪・城東区にある心理療法・カウンセリング院
院長のブログ
事例
≫ 施設紹介

≫ お問い合わせ
≫ 地図



≫院長の歴史詳細


第12回:エネルギー療法の入り口
出張施術で、色んな経験を積む事により、また新たな課題が見えてきました。
それは、体の痛みに対応出来ても、原因不明の症状やストレスから来る諸症状に対応出来ない点です。

今でこそ、そういう症状の患者さんは大歓迎ですが、当時は改善しない症状に頭を抱えて悩んだものです。

そこで、ストレス性の症状に対応出来る技術はないかと色んな情報を集め出しました。
その中で、今の施術の根幹になっている「エネルギー療法」と出会ったのです!

分かり易く言うと、「気功」ということです。
当時の私は、唯物論者で目に見えるもの以外は全く信じていませんでした。

 

ですので、最初は「気功?????(苦笑)」という反応でした。(笑)
それでも、経験は大事という気持もあったので、
実際にエネルギー療法を使っている整体院に出かけ、そこの院長先生にお話を伺うことに!

お話を聞いていると、どうもウソでは無さそうな雰囲気です。
そこで、更に深く体験する為、今度は患者としての立場で施術して貰う事にしました。

すると、「あれ?あれ?あれ?」と頭の中では?マークが満開!
触られたところの痛みが消えて行くではありませんか!

最初は触った力が緩いのではないかと疑りましたが、
そうではない事はすぐに分りました。

施術終了後、気持はスッキリとし、痛めていた背中痛みが消えている事にも驚きました!
「これが本物なら、絶対に身に付けたい!!」と、この時強く感じました!

「これが本物なら、絶対に身に付けたい!!」と、この時強く感じました!
でも、まだどこかで納得していない私がおりました。(巧妙なトリックで騙されてるのではないか?)

また、施術技術と言いながら、変な思想や考えを植え付けられないか?
色々な新興宗教がマスコミを賑わせていたので、少し不安になったのです。

気持がスッキリしたのは気のせいだとして、
その時感じていた背中の痛みが消えたのは紛れもない事実・・・。

それに宗教っぽい雰囲気は皆無で、勧誘もまだされていない。
納得する為に、今度は違う数人の先生にメールで問い合せてみたり、教えてくれる会にも直接何度も問い合わせをしましたが、インチキや宗教とは全く違うとの答えでした。

疑ってみてもキリがないと考え、結局自分が納得する為には、
やってみるしかないという結論に達しました。(遅い!)


正直な話、ここまで慎重だったのは、
施術テクニックを教えて貰う為の費用がかなりの大金だったので、

腰が引けてたのです。(笑)
そして、いよいよエネルギー療法を身に付ける為に、勉強会に出かける時がやってきました!

身に付ける為に、2泊3日の日程でその技術をみっちりと叩き込まれます!
夜も遅くまで練習があるハードなスケジュールでした。

その日程を聞いただけで、(やはり怪しいんではないか?)と腰が引けましたが、
自分に活を入れて、出発!場所は新幹線に乗っていかなければならない所でした。
緊張しながら、待ち合わせ場所に行くと、私と同じように新しい施術技術を身に付けようとしている施術者が沢山おられて、少し安心(ホッ)。

しばらくして、迎えに来てくれた会の方の車数台に分乗して、会の本部に向かいました。
車に揺られる事、約1時間、やっと到着!

着いてみると、そこは思ったよりも怪しげな雰囲気ではなく、規模は大きいものの、普通の整体院でした。

そこには、同じ服装をした、勉強会のスタッフとおぼしき方が5~6人。
その服装は、白衣ではなく、作務衣に似た会オリジナルのユニフォーム・・・。(やっぱり怪しい!)

そして、いよいよエネルギー療法の勉強会は始まったのでした!
この勉強会でエネルギー療法を習得出来るのか?!

私は無事に洗脳されずに戻る事は出来るのでしょうか?
今回はここまでです!

つづきはこちら!