スピーチ時の人前でのあがり症を短期間で克服する方法 / 大阪・城東区にある心理療法・カウンセリング院
院長のブログ
事例
≫ 施設紹介

≫ お問い合わせ
≫ 地図



≫施術の流れの詳細
■カウンセリング

お越しいただいた際は、問題の詳細をしっかりとご記載いただいております。

不登校の要因として考えられる心の不調から体の不調まで、ありのままを教えて下さい。ご記載いただいた内容を元に、更に詳しくカウンセリングを行います。ご自分が気にしていなかったことの中にポイントがあることも 珍しくありませんので、初回は少し時間をかけてお話をお伺いします。

■ご説明

お話を伺った後に、当院が考える解決の糸口となる精神的ストレスのお話をさせていただきます。身体に影響を当てるストレスは4種類あり、主に『心の乱れ』・『体の歪み』・『環境』・『食べ物』によって構成されています。この4つを調整することにより、自律神経が整い、登校可能な心身に近づくと考えております。

■検査

まずは、『心の乱れ』の検査から行います。これは精神的ストレスがあると筋肉に力が入りにくくなる、という特性を使ってチェックを行います。
この方法を用いると、かなりの精度で『心の乱れ』の状態が把握できます。

次に、『体の歪み』ですが、これは外部からの圧力に耐えられるかどうかで判断いたします。歪みがある場合は、少しの圧力でふらついてしまい、その場で踏ん張ることは出来ません。しかし、歪みがない場合は、少々の圧力ではびくともしないのです。この現象を使って、歪みの有無に関する検査を行います。

■施術

施術は、不調のサインである”筋肉の張り”を探すところから始めます。
”張り”によっては、痛み、くすぐったい感覚、コリコリ感、感覚が無いなど、色んな状態になっています。これを柔らかくて正常な感覚の筋肉に戻して行きます。このような方法で筋肉を整えていくと、”全身の歪み”も自然と整っていきます。

心の不調は、呼吸法・ストレスを抜くポイントへの刺激を与えて行う当院独自の技術によって、簡単には落ち込まない前向きな精神状態へと導いてまいります。
施術自体はシンプルに見えますが、その効果は自信を持って皆様にお勧めできるものですので、ぜひ、期待をしていただければと思います。
最初の施術で、大きな効果を感じる方が大半ですので楽しみにしてください!

■施術後の説明

施術が終わりましたら、体の状態や今後の施術についてのご説明、帰宅後に気をつけること、次回施術までに自宅でしていただきたいことなどをお話しさせていただきます。勿論、質問があれば何でもお答えいたします!